愛知県の浮気調査、薬物調査専門の探偵社の情報サイト

浮気・不倫の兆候を一早く見破る探偵直伝の10箇条!

センタージャパン探偵社です。

今日は浮気や不倫の兆候を見極める方法をお話ししたいと思います。

「夫の出張や残業、接待が増えたな~」

「妻の雰囲気が変わったな~」

などパートナーに浮気や不倫の兆候を感じていませんか?

この記事を読んで頂いているあなたは、そういった不信感が募っているかもしれません。

何となくパートナーに違和感があっても「浮気してるの?」なんて中々聞けませんよね。

「たぶん気のせいだ…」「私の勘違い…」と言い聞かせて納得しようとしても…

モヤモヤした気持ちだけが残りますよね。

そんなあなたに、今回は浮気や不倫でよくある10の兆候をお伝えしたいと思います。

 

 

1、スマホを一時も離さない!

パートナーがスマホや携帯を家の中でも肌身離さず持ち歩くようになっていませんか。

スマホを手放さなくなったり、メールや着信に敏感になったり、こっそり隠れて使いだしたり…

近年の週刊誌などだと、芸能人のSNSのメッセージや画像が流出して不倫がバレるなんて事もよくありますよね。

最近は2人だけでこっそり使えるアプリもあったりします。

パートナーのスマホの使い方に変化があれば要注意です!

 

2、服装や髪形を気にするようになった!

外見を気にしなかった夫が服装や髪形を気にしだしたり、香水をつける様になった。

妻の化粧や服装が派手になったり、見覚えのないセクシーな下着がある。

服装や髪形の趣味が180度変わった。

など、外見を気にするようになったり、ガラッと変わった場合は浮気や不倫の兆候を疑いましょう。

浮気や不倫で異性から刺激を受けて外見に変化が表れる事は多いです。

余談ですが、不倫相手に影響されてタトゥーを入れてしまった主婦もいるくらいです。

そのくらい外見は異性に左右されやすいという事です。

 

3、急に優しくなる

浮気や不倫をしている男女に共通する事ですが、後ろめたい気持ちから、いきなり優しくなる事があります。

パートナーはもちろんですが、家族にまで…

意外と本人は普段通り接しているつもりだったりします。

男性だと特別な日でもないのにプレゼントを買ってきたり、家族旅行を提案したり、家事を手伝いだしたり…

女性の場合だと、料理が豪華になったり、晩酌のお酒を増やしてくれたり…

普段と違う優しさや気遣いが増えたら要注意です!

 

4、出張や残業が増えた

共働きであれば男女ともに言える事です。

仕事を口実に不倫相手に会うのは常套手段です。

ただここで注意が必要なのは、会社に出張や残業の有無を確認しない事です。

パートナーが不倫をしていなかった場合に、お互いの関係も会社での立場も悪化させてしまう可能性がある為です。

男性は会社や仕事うを口実に使う場合が多いですが、女性はPTAや町内会の会合が急に増えだしたら注意が必要です。

この場合も、周囲のパパ友やママ友に確認する事はやめておいた方がいいです。

関係や立場が悪化する以外に、必ず情報が洩れますし、近所で噂になってしまう場合もあります。

 

 

5、出張や外出先での話を誤魔化すようになった

パートナーに出張などの話を聞いた時に、誤魔化すような態度を見せる場合は、やましい事がある場合が多いです。

出張などの話をしたがらない、写真を見せようとしない、話をしようとすると席を外すなどです。

産地のお土産があるからといって、あてにはなりません。

今ではアンテナショップなどもあり、全国のお土産を地方にいかなくても入手する事が可能だからです。

ネットショップで各地のお土産を注文して、会社に常時ストックしていた猛者もいたくらいです。

 

 

6、予定の詳細を確認するようになった

不倫相手と時間を合わせたり、不倫がバレたくない気持ちから、パートナーの予定を詳細に把握しようとする傾向があります。

元々、独占欲が強いパートナーもいるので一概には言えませんが、急に予定の詳細を聞くようになったら注意が必要です。

こんな人は要注意!
・自分の予定は話さない。

・パートナーの外出場所と時間の詳細を聞きたがる。

・移動手段の詳細まで聞いてくる。

・何時に帰宅するか聞いてくる。

あなたのパートナーが予定の詳細を聞いてくるようになったら要注意です。

 

7、旧友や実家などとの関係が急に増えた

浮気や不倫の口実に会社や友人、PTAなど現状の交友関係を使う事は常套手段ですが…

旧友や実家を不倫の口実に使う人も少なくありません。

パートナーの知らない旧友と口裏を合わせるケースもあります。

旧友も相手の事を知らないケースが多く、罪悪感があまりないため平気で話を合わせてくれるケースが多いようです。

実家もよくあるパターンです。

子連れで帰省すれば安心だと思いがちですが、子供は実家に預けて不倫相手遊んでるケースはよくあります。

実家には「地元の友達と久々に会うなど」と適当に言って出かけています。

孫と遊べれば祖父母は嬉しいですから、面倒は喜んで見てくれます。

知らない旧友の名前が増えた、実家に帰省する事が増えたと思ったら、行動を注意して見てみましょう

 

 

8、匂いに過剰に反応する

不倫している人は匂いに敏感になる傾向があります。

不倫相手の匂いやシャンプーの匂いなどが付いていないか、気になるので匂いに過剰に反応するようになります。

自分だけではなく、パートナーの匂いにも敏感になるので、必要以上に気にするようになったら、要注意です。

注)独占欲の強い人は匂いに敏感な傾向があります。

 

 

9、クレジットカードの利用履歴に怪しい所が…

クレジットカードは履歴が残るので使わない人も多いですが…

男性はおバカさんなので、一定数クレジットカードや電子マネーなど履歴が残る決算方法を選ぶ人がいます(笑)

出張で宿泊代や高速代を立て替えたなど、言い訳をする場合もあります。

給料明細とクレジットカード明細を確認するようにしましょう。

レストランやホテル、チケット、高速の利用履歴など覚えのないものがある場合は注意が必要です。

 

 

10、車の座席やナビに注意

男女ともによくありますが、車の助手席のポジションが変わっていたら要注意です。

助手席のポジションだけなら友達を乗せた時に変える事もありますが、他にも…

車内の匂いが違っていたり、ドリンクホルダーに残っている飲み物、煙草の吸殻など車内は不倫の兆候が出やすい傾向にあります。

ナビの履歴に行った事のない行き先があったり、ナビの履歴が消去されている場合も怪しいです。

ナビにホテルの履歴を残していたなんて人もいましたから…。

車内の様子も注意深く観察するといいでしょう。

 

浮気・不倫の兆候まとめ

パートナーに浮気や不倫の兆候が見られる場合、まずはジックリと観察しましょう。

間違っても問い詰めるような事はしてはいけません。

優しい言葉で探るような事もしない方がいいです。

パートナーの行動を注意して見て、それでも浮気や不倫が疑われる場合は、次の行動に移しましょう。

問い詰めるまでに、まずは証拠を集めます。

スマホの履歴だったり、クレジットカード履歴などです。

はっきり言って、この程度の証拠では問い詰めても言い逃れされる事が大半です。

次に行動パターンの把握、浮気不倫の証拠写真ですが、素人でも出来ない事はないですが、プロに任せるのが確実です。

パートナーに浮気や不倫をやめさせたいのであれば、プロに頼んで確実な証拠を確保してから話し合いましょう。

プロに任せる事が一番の近道でおすすめです。

1人で悩んでいるあなたは、まずは無料相談で話を聞いてもらうだけでも、スッキリしますよ。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。